友だち追加

MENU

コラム

プロのソムリエが教えるチョコに合うワイン3選

2021.01.29

 

 

チョコレートとワインの共通点は、チョコレートの苦みと赤ワインの渋みであるポリフェノールです。

 

また、ナッツやドライフルーツ・スパイス系の香りもそれぞれ共通していて

チョコレートとワインは相性が良いような気がしますが、合わせるには少し工夫が必要です。

 

 

たとえば、 チョコレートの苦味は、赤ワインの渋味を隠して余韻が短く感じてしまったり、

チョコレートの甘味がワインの果実味を閉ざしてしまいます。

 

逆に、チョコレートのカカオバターのとろける味わいをワインが消してしまったりもします。

それではチョコレートとワインは相性が悪いのかというとそうでもありません。

 

チョコレートに入っているナッツやドライフルーツなどの香りと合わせていくと、

アーモンドと白ワインの樽香がとても合っていたり、料理でオレンジソースに赤ワインを合わせたりしますし、

もっと言えばサングリアなどワインにオレンジを入れてしまっています。

 

いろいろと話してしまいましたが、チョコレートに合うワインを選ぶのなら、渋みの軽い酸味の少ないワイン。

下記のワインが特におすすめです。

 

・ジンファンデル

 


Amazonで見る

 

・メルロー

Amazonで見る

 

・ポートワイン

 

 

Amazonで見る

 

以上がおすすめです。

 

 

バレンタインやホワイトデーのイベントが近づいてきましたね。

是非チョコレートと共にワインをご賞味ください。

 

 

関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

新着記事

カテゴリ

PAGETOP